雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新型ベベルストップガイド

今まで使っていたガイドがずれて左右対称なブレードにならないので位置決めピンを2本追加して新しくベベルストップガイドを製作しました。焼きいれは相変わらずまだですがなかなかいい感じに仕上がっています。問題点は直角と垂直が出ないことで、正確なベベルストップが作れません。常盤とハイトゲージは必須なんですかね?なんとかならないかな…
スポンサーサイト
  1. 2006/01/23(月) 06:00:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ケミカルウッド

ベンチグラインダーの加工対象を載せる台を厚めの鋼材で作りましたがやっぱり多少はしなりますね。固定位置から先端に行くほど小さい力で曲がるので当然といえば当然ですが…根元に補強を入れたいところですが面倒なのとグラインダの出力が小さく仮に補強してもまともに使えないと判断してそのまま放置してあります。

話は変わりますがケミカルウッドというものがあります。これは天然の木材の変わりになるもので模型の原型(プラモデルとか)にも使われているもので、やわらかいものから硬いものまで何種類かあります。無料サンプルを送ってくれるというとの事だったので注文しました。

95x95x50で800円とまぁ微妙な値段ですがハンドル材の変わりになるかも知れないのでいろいろいじってみます。正直木目のないものは見た目がよくないのであまり使いたくないんですがねw
  1. 2006/01/18(水) 16:21:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

何とかならないものかねぇ・・

ナイフをホローグラインドしようとしてますがどうもうまくいきません。ホローグラインドというのはブレードの側面を凹状に削る事ですがヤスリでは整形不能なのでグラインダーが要ります。とりあえずベルトグラインダーとボール盤のテーブルを併用して削って見たところ微妙でした。グラインド幅が狭いんですねぇ…

ホイールの直径をR,鋼材のグラインド厚みをT,グラインドされる幅をbとすると
b=√(R*T-(T*T))
という式が成り立つので、仮に2mmグラインドすると所有している62mm径のホイールでは13mm程度の幅しか削り出せないことが判明しました。小型のナイフしか削れませんね…後から150mmの砥石が付いているベンチグラインダでやってみます。砥石が割れて刺さってもしりませんw
  1. 2006/01/16(月) 13:40:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

微妙なブレード整形

片面の平面調整に1時間以上かかってるってどうなんですかね。原因はオイルストーンの粒度が細かいから。#320しかホームセンターにうってなかったのでそれ以外に選択肢が無いわけです…通信販売でも売ってますが一本1000円以上するので却下。紙鑢とヤスリで平面調整しろということです。時間ばかり掛かって欝になりますが仕方ないので頑張ります。ちなみに近代ナイフの祖と言われる人は洗濯機のモータに砥石をつけてナイフのブレードを削っていたそうな。流石ですな…
  1. 2006/01/13(金) 04:06:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やっと買い物にいってきました

昨日は来客があって買い物にいかなかったので今日行って来ました。

買ったもの

ラッカー薄め液@295:はみ出した接着剤の拭き取りに
青ニススプレー@790:ケガキ時に使用
朴薄板@350:木型用
ロッドソー@950:超硬チップが付いている鋸刃。ガラスも切れるらしい
ステンレス用鋸刃12枚入り@660:そのまんま
オイルストーン円錐形@1650:そのまんま
オイルストーン平型@625:そのまんま
小型ダイヤモンド砥石@1150:電着ダイヤが付いている砥石
2mmドリル@550:チタンコートされているドリル
塩化ビニール板@290:形状の確認とかに使う

以上のもので7,285円也。高いよ…

ロッドソーは熱処理した鋼も切れるようなので期待してます。あとは青ニス。ケガキ線が見えやすくなるので使うと便利かもね、臭いけど。もったいないので自分では使わない予感がしますが。

通信販売とかで買ったらもっと安く買える気がします。安かったら欝になるので敢えて調べませんがねw




  1. 2006/01/12(木) 14:55:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クソゲー
定義はさまざまですがつまらん展開になるゲームの総称らしいです。面白くもなんとも無い消化試合万歳。

相方の目の前の機体が相方を放置してなにか援護送ってくる。しかもその相方はそれに伴い援護攻撃をこっちに送ってくるでもない。どうせ90秒以内に勝敗が決定する&あまりよける気もないのでそれなりな回避してると"おーい"とか言われると。大抵黒字なんだから良いだろって話で、眼前で堂々と援護送られてるほうが問題だと思いますがね。精神衛生上よろしくないですよ、マジで。よけれない相方イラネ。俺?俺は良いんですよ。勝てないと思ったら乱入しないかもしれないから。知らんけどw

強さ=相方の強さ+当人のやる気

どちらかが欠けるとどうにもなりません。金ないし無駄な争いはしたくないですね。あーなんか高校生みたいだ…

最初から負ける気(ネタで行くとか言ってる)相方マジイラネ。負けても良いけど最初から勝つ気ないのは萎える。同時に~に勝てる訳ないとか言う人も萎える。勝つ努力しろ。それかキャラ変えろ。人の機体の選択範囲を狭めるのはマジ勘弁ですよ。
  1. 2006/01/12(木) 00:42:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やってもーた・・・

アウトラインの整形とヒルトの整形が終わっていたのでヒルトを固定するヒルトピンを通す穴を開けましたが…

ドリルが折れました。しかもヒルトの中に先端が残ったままで。原因はまぁ、穴あけを適当にしたからです。粘りのある金属であるニッケルシルバーに対して細いドリルで油の供給もしないで切りくずが詰まるままにして押し付けたらポキッと。そりゃ折れるわな…先端のチタンコーティングが取れていたのでそろそろ買い替え時かと思っていた矢先のことでした。で、ドリルは買い替えようと思っていたくらいなので折れても痛くないんですが問題はヒルトの中に残った先端です。通常折れたドリルを取り出す方法はいくつかあるのですが今回は取り出す手間に比べて全部作り直したほうが楽という結論に至り、最初からつくり直しました。あー時間の無駄…明日はドリルを買いにいかないといけませんね。

ちなみにベベルストップガイドの焼入れは成功したっぽいです。ヤスリの刃が立ちません。万歳w
  1. 2006/01/10(火) 18:28:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

諦めたw

フォールディングナイフは焼きいれ後の調整が必須らしくダイヤモンドやすり等の焼入れ後の鋼材を削れる道具が必要なようなので一時保留にしました。スプリングだけは途中まで削り出したんですがねw

で、またシースナイフを作り出しました。さすがに慣れてきているので作業手順自体はスムーズに進むのですが相変わらず1行程に時間を取られすぎているような気がします。
今日やったことはアウトラインの整形とヒルトの整形なんですがベルトグラインダーの構造上内側のRを綺麗に削り出すことが非常に困難です。フィンガーグルーブ(指かけ)のあるナイフの場合は顕著で所持しているべルトグラインダーでは削り出すことが不可能です。ベルトの幅も広いため、鋼材との接触面積が大きくなり研削熱も相当なものです。研削熱の件に関してはどうにでもなるので気にはならないですが、内側につくRをどうやって綺麗に整形したら良いのかというのが最近の課題です。ヤスリ使えといわれたらそれまでですがw

ヒルトの整形に関しては鋼材の厚みの溝を入れる必要があるわけですが手作業でやる場合、ドリルで開けた穴を鋸で切り繋いでヤスリで整形という手順を踏みます。綺麗に整形するには丁寧に作業するしかないので地道に削っていくと1時間程掛かっていました。作業遅杉…

しかも結構急いだつもりだったのにこの結果です。フライス盤があれば10分も掛からずに終わるんですがねぇ。いや、正確にはフライス盤はあるにはあるんです。プロクソンの卓上フライス盤が…エンドミルが曲がるので使えないだけです。そもそも剛性が足りません。軽作業をやるときには使ってるんですがね。溝を切るだけなら横フライス盤かボール版+クロスバイス+メタルソーでいけないかなと思ったりしてますが失敗したら金銭面でとても痛いので試すのは先のことになりそうです。

明日はべベルストップガイドの焼きいれをします。うまくいけばいいのですが。

覚書
・外形の切り出し時にあける穴は大きい程後の作業が楽になる
・薄いヤスリを所有しておくとヒルト整形時に幸せになれる
・鉄工やすりを使うときは利き手のひじを体の脇につけて体で押すらしい






  1. 2006/01/09(月) 21:23:33|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フォールディングナイフ

昨日からフォールデングナイフの製作を開始しました。フォールディングナイフというのは俗にいう折りたたみナイフのことで普通のナイフに比べて折りたたみ機構がある分面倒な代物です。

とりあえず厚紙でモデルを作り、機構の確認をしていましたが想像以上に難しいですね。スプリングの部分もブレードと同じ鋼材を使うのですが、どれくらいしなるのかがわからず、現物あわせをしながら製作することになりそうです。知らんけど。
  1. 2006/01/06(金) 03:57:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

いまさら初詣

やっと初詣に行きました。神社に着き、賽銭を投げ入れて今年の誓いと願いを適当に済ませた後にお守りなどを売っている場所を適当に見てました。そこには4人ほど巫女さんがいたので鑑賞開始。5秒後隣の友人と共に"ケッ!"といいました。考えていることは同じようですな…しかしあの寒い中ご苦労さまです。いやほんとに。

帰りに年始の恒例行事となっている吉野家へ飯を食べにいきました。そこで鶏炭焼き丼とかいうものを食べましたが、これは不味いって。缶詰のようなぼろぼろ崩れる鶏とよくわからない味のタレ(しかもタレの量はたりない)の絶妙なコンビネーションで一気に食べる気をなくしました。一応全部食べましたが2度と食いたくないものです…皆さんも一度食ってみては?
  1. 2006/01/04(水) 15:55:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熱心なのはいいことだ

某人物が眠気MAXの状態で回り込みT近接の練習をしてました。知ってることを超適当に教えて後は勝手にやってくれといって私は半分気を失っていましたが、まぁ得たものは大きかったそうです。ちなみに教えたことは

1.ジャンプキャンセルからの回り込みターボ近接
2.ダッシュキャンセルからの踏み込み/回り込み近接>回り込みT近接

の2つのみ。J+使ってたんでこの2つやれば十分でしょう。あー空ジャンプからのT近とかもあるか。実戦でやればそのうち慣れて出せるようになるでしょう。タイミング命なのでw

回り込みT近を使えるようになるといいことは

1.ガードさえさせれば10%前後のダメージ+追い討ちダメージが入る
2.機体によってはガードリバーサルをつぶせる(vsライデンとか)上に高ダメージ
3.かっこいい

等とまぁそれなりにあります。具体的な方法は"斜めダッシュキャンセルで敵の側面を取って回り込み近接でさらに背後を取りつつ斬りかかる"とか言ってた様な気が。正直よく覚えてません…

テムジン使うなら長さを生かした近接をしないと死にますよ。景清、Γ、バル、JA、TBとかに正面から斬り合いしてもまぁ勝てないでしょうね。LWとCWで安全に敵のリーチ外から切っ先プレイでもどーぞ。

覚えておくといいこと
・回り込み始めはガード不能時間がある
・判定が出るとガード以外でキャンセルできない
・相手の土俵で戦うと死ぬ

J+で張り付いて速やかに撃破できるように頑張れ、超頑張れ





















テムTマダ?







  1. 2006/01/02(月) 13:51:14|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

間違ってた

適当に調べたところ
焼き入れ1010~1070油冷
焼戻し 100~180空冷

だそうな…温度が根本的に間違ってたのでつくり直します。
  1. 2006/01/01(日) 16:51:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あけましておめでとうございます

新年になりました。今年も生存確認を兼ねているこのブログをよろしくお願いします。
  1. 2006/01/01(日) 07:03:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

月光

12 | 2006/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。